これを読めば誰でもわかる声優のなり方

声優に必要な知識と経験を身につけよう

声優は人気があり、多くの人がなりたいと思う職業です。声優になるには、まず専門学校や養成所に通って必要な知識と経験を積む事が大事です。その為、学校選びも重要なポイントとなります。自分に合った学校でないと、自分の良さは引き出されないので学校に通う意味が無くなってしまいます。授業見学や体験入学にはたくさん参加して様々な学校の特色を知ってください。
最初は声優の知識は皆無だと思います。失敗することもあるとは思いますが、プロの声優さんも最初は失敗ばかりしていた新人でした。失敗を恐れずにチャレンジする心を忘れないようにしましょう。声優にとって必要な知識と経験さえ身につければ、誰にでも声優になれるチャンスがあります。

学校を卒業してからがスタート

専門学校や養成所を卒業出来たからと言って、それでプロになれる訳ではありません。その後は声優の事務所に所属しなくてはいけないし、さらにその事務所からお仕事を貰わないと仕事はありません。新人の頃はもちろん仕事は少ないでしょうし、ちょっとした役しか貰えないのが声優の世界です。とても厳しい話ですが、なれる人間はごく一部の人です。
しかし、誰にでもチャンスはあります。地道に努力をしていれば、誰かが見ていてくれています。評価される時が必ずやって来るのです。その日を信じて突き進んで欲しいと思います。学校で同級生だった仲間達も卒業してしまえばライバルとなります。苦しく辛い事も多いですが、それを乗り越えたら、きっと楽しい世界が待っています。